バッテリカット ターミナル不具合 → 無効化

現象①

以前からで、信号待ちなどでアイドリング停車中

HIDがちらつく。バーナー交換しても変化なし。

そういうものだと思って数年放置してました。

 

現象②

たまーーに走行中に AUDIOの電源がOFF ONされる。

ほんとにたまにだったので、その時は気になってたいましたが、

やはり放置

 

現象③

スターターをまわした瞬間

カチッとなった瞬間にメーター類の表示が全て消える、

トリップメータがRESETされる。

昨年位からたまにこの現象がでて、バッテリのマイナスターミナル

をグリグリすると、しばらく良くなっていたので、そのまま

乗っていました。

現象④

先月位から、走行中 HIDをつけると、

エンジンは掛かっているが、メータパネルのライトが全て消える、

全て点灯するを繰り返す現象 笑

AUDIOもOFF ON繰り返す。

エンジンは ハンチングの様に息つき、

HIDの フラッシングを繰り返すが発生し。

 

<原因>

かねてより怪しいと思っていた、バッテリ カットオフターミナルを

確認してみると、スパークが飛んだあとなのか、ひどい状態でした。

ターミナル自体はそのまま使用したかったので、

緑のネジを外して、あいだの 白い絶縁体を取り外した上で、

ボルトナットで固定しました。

こんな感じ↓

 

 

結果 現象①~④ 全て改善しました。

特に現象①HIDのアイドリング時のHIDチラツキはしょうがないと思っていましたけど、

すこぶる安定して点灯するようになったので、もっと前に直せばよかった。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です